忍者ブログ

交易振興基金 ”Trade Support Fund of Japan”

CCPの運営するEVE ONLINE内に設立された交易振興基金の広報用ページでしたが、
現在の更新内容は交易とはあまり関係がなくなっております。

[PR]

2017/06/26(Mon)15:54

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

設立経緯

2007/11/07(Wed)13:16

「独りで生きて 死んで なんで満足できるんですか バカみたいよ 宇宙は独りじゃ広すぎるのに」(by 田名部 愛)

この広いEVE宇宙で生き残るためには、知識とSkillと資金が必要です。

知識は、知ろうと望めば、先人が書き残した遺産、所属する会社のメンバーから学ぶことが出来ます。
Skillは、新人艦長、ベテラン艦長の区分無く、時間とともに平等に増えていきます(Learning Skillやインプラントは別にして)。
しかし、知識もSkillも無い新人艦長にとって、資金を効果的に増やすことは難しいと思われます。
新人が資金を容易に獲得できないことは、他のMMOゲームも同じかもしれませんが、特にEVE OnlineはSkillの伸びがログイン時間に比例しないことから、ベテラン艦長と新人艦長の資金獲得能力(効率性)の差が詰まるのに時間が掛かります。

ところが、EVE Onlineには、高いSkillが無くとも、効果的に資金を獲得する手段として、交易があります。
交易は、市場の価格差を利用して、利ザヤを得る手段であり、そのコツを得た艦長は短期間で資金を増やし、常時Bil(1,000Mil)単位の資金を運用することが普通になります。それは、利益の出し方を覚えれば、利益が運用資金となり、増えた運用資金が利益をさらに増加させるといったように、雪ダルマ式に運用資金を拡大させていくことが出来るようになるためです。
このため、私は知識さえあれば高いSkillを必要としない交易を、いち早く経済力をつけたい新人艦長にお勧めします。

ただし、高いSkillを必要としない交易にもひとつだけ必要なものがあります。それは、初めに交易用の物品を購入するための資金です。この初期資金が無ければ、交易は始められません。
したがって、新人艦長が交易を始めるには、初期購入のための資金を確保する必要がありますが、現在新人艦長が資金を容易に確保するようなサポートが見当たらないため、交易を始めようと思った新人艦長に資金を融資し、これを元手にして貰おうと考えました。

もちろん、融資した資金は、6ヶ月後には返してもらいます。
また、交易で成功した場合には今後の新人艦長への寄付をお願いします。しかし、この寄付は、交易で儲けた利益の1%でかまいません。なぜなら、6ヶ月後に、あなたの運用する資金は数Bilを超えているでしょうから。
PR

No.5|その他Comment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :